コスメポーチにバスク語習得の秘訣のメモを入れておく

バスク語は世界一難しい言語といわれている言語で、
フランスとスペインの間に挟まれたバスク地方でのみ話されている珍しい言語です。
そんな難しいバスク語をマスターすることができるならほかのどのような言語であっても
マスターできるような気がしてきます。
バスク語を習得するための秘密はコスメポーチにあります。
というのも女性にとってコスメポーチはなくてはならないアイテムであり、
一日の中で何度も使用するからです。
したがって、コスメポーチの中に習得したい言語の単語を書いたメモや会話の例文などを
忍ばせているとどうなるでしょうか。
そう、一日の中で何度も目にするおかげで自然と頭に入ってくるのです。
繰り返し学習することが習得への近道なのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です